M・R /馬渡松子JAZZ Session&瀬戸郁寛

(配信)

馬渡松子初のJazz Fluteインストゥルメンタル楽曲。 SaxにRadミュージックの瀬戸郁寛を迎え、アシッドJazzのアプローチにて、キャッチーなマワタリサウンドを彷彿とさせる仕上がりになっている。

Bandには、Drumsに渡野辺リョータと、クロブチブラザーズのBass松本薫が参 加。

※Smile Bombの登録商標で保護されています。

【馬渡松子(Flute / Pf)】

3歳よりピアノを始める。13歳より吹奏楽にてFluteを担当。速見浩氏に師事。

1992年にデビュー。2ndシングルが、アニメ「幽 遊白書」のOP・EDテーマにて起用される。

Vocal、コンポーズ、アレンジ、プロ グラミング、全てのレコーでインング工程にて参加。1996年にPit’a Patレーベル 設立。その後、神経症にて故郷の宮崎に帰郷。

2015年総合ミュージックスクールを 立ち上げ、学長、そしてFlute講師も兼任。

今は、アーティスト「Peace Analayzer」として活動する。

 

【瀬戸郁寛(Sax) 】

日本生まれクウェート/マレーシア/アメリカ育ち。

ボストンのBerklee音大卒。

現在Rad Music School学長を務めつつJazzを中心に演奏・音楽制作活動を行う。

Jazzに魅了され 日々音楽活動を行う。

2021年現在、マレーシアにて音楽活動展開を模索中。 英語通訳も生業の一つとしている。

 

【渡野辺リョータ(Drums)】

学生時代に古澤良治郎氏に師事。

その後2007年にニューヨークDrummers Collectiveに留学し、在学中よりJAMセ ッションやライブ活動などを経て2009年帰国。 Jazz,Pop,Funk,Latin,Fusion,R&B,などのジャンルを中心にタイトなグルーヴと繊 細なアンサンブルに定評のあるドラマー。

主な共演者。tonari no Hanako、伊豆田洋之、和泉聡志、FUZ、et...

 

【松本薫(Bass)】

中学生の時にギターモテそうと思ってギターを手に取るがすぐ挫折。その後弦4本 しかないし簡単そうって安易な理由からベースを手に取る。

その後すぐRed Hot Chili Peppersに出会い自分の成分はレッチリです!というぐ らいに傾倒する。

主にPoP、Funk、Rockを得意とし心地よいグルーヴに定評があるベーシスト。 一生プレイヤーを信念に掲げ日々邁進中。

2021年に配信された「馬渡松子with クロブチブラザーズ」のBassである。

・Mawatari MANIA